<< hake様からファンアートを頂きました
カレンダー企画(10月) >>
メイキング
2018-11-06 01:39:45  | コメント(4)
こんばんは。
需要があるかどうかは別として、覚書的な感じで、メイキングを載せます。
後になって、「この頃どういう風に描いてたんだっけ?」ってなりそうなので。

使用ソフトはフリーのAzPainter2、あんまり他のソフトを使ったことが無いのでよく分かりませんが、重いと感じたことは一度もありません。
今のところ、このソフトで満足しています。

「月下のアトリエ」の聖輝とオリバー、退魔の場面です。

(1)下書き
i339854
ガッサガサです。 線画のスクショ忘れちゃった。


(2)線画&人物塗り
i339855
塗りでは、水彩境界を出すために敢えてぼかしません。


(3)背景塗り
i339856
背景も、ぼかさずにベタベタと大きな筆で塗っていきます。
この後、カラー調整。


(4)輪郭抽出
i339857
ソーベルフィルタで輪郭抽出。


(5)水彩境界
i339858
減算処理で水彩境界を作る。


(6)虹色処理
i339859
ソフトライト処理で虹色加工。


(7)紙質処理
i339860
ノイズを入れ、エンボス加工し、ソフトライト処理で紙質加工。


(8)完成
i339861


ここまでで、およそ40~50分程度(ほんとは30分以内に収めたい)。
塗りをぼかさなくていいのがとってもラクな加工方法です。
サクサク進められるし細かい調整もできるので、AzPainterが気に入っています。
 


hakeさん

こんばんは、遅くまでお疲れ様です。

自分の挿絵は、なんとなくペン画と水彩タッチでそれっぽさを出しましたよ~ってだけの、雰囲気発生装置でしかありません。
だから、雰囲気があると言っていただけるとほっとします。

全然かっこよく(あるいはかわいく)描けないので、あとは読者さんの頭の中で補完よろしくお願いします!と、丸投げしています。
たとえ何時間と積み上げたところで、私が描いたんじゃせいぜい刺身のツマに大葉がくっつく程度です。
速攻で仕上げられる方法を考えたら、今の方法に落ち着きました。
かっこよさ、可愛さ、うまさを放棄して、多少デッサン狂っても、短時間で描き上げることを優先したら、ラクに描けるようになりました。
だから、もし聖輝がかっこよく見えるとしたら、hakeさんの中で作り出されたかっこよさだと思います。
作者冥利に尽きます。ありがとうございます。
投稿者:志茂塚 ゆり  [ 2018-11-07 04:35:36 ]


こんばんは!
メイキングありがとうございますっ
志茂塚さんのイラストはいつも水彩っぽくて素敵だなぁと思っていたのですが、AzPainterというソフトで描かれているんですね。
初めて見るソフトなので、興味津々、じっくり拝見させて頂きましたっ(#^.^#)
これで40~50分って、十分すごいです……雰囲気があって素敵ですv

あ、補足ですが。
聖輝さんがだんだんかっこよく見えて来て最近困っています(笑)
志茂塚さんのイラスト効果も絶対ありますw
投稿者:hake  [ 2018-11-07 02:01:25 ]


あかりさん

みてみんでははじめまして!
お気に入り登録させていただきました。

執筆をメインにするために、各話の挿絵では無理やり自分に「60分の制約」を設けています。
(たまにオーバーしちゃいますが・・・)

ほんと、絵を描いていると知らないうちに時間ばかり過ぎてしまいますよね!
なかなか難しいところです。
アニメ塗りにしたって、結局時間がかかるでしょうから・・・

私の場合、かなり特殊な加工方法だと思いますが、もう20話もこれで通してきたので、今さら他の塗り方を試す気になれません。
もうちょっと若かったら、勉強しようって思えたのでしょうが・・・年のせいでしょうか。
投稿者:志茂塚 ゆり  [ 2018-11-06 17:02:10 ]


こんにちは。みてみんで新しい画像が登録されたようなので覗きにきたら驚きました。
うわ~っメイキングですか!

全作業トータル60分以内ってすごいと思います。私はぐずぐずしているうちに時間ばかり経過してしまうので…今後も参考にさせていただきます!
投稿者:あかり  [ 2018-11-06 16:28:34 ]